精力がどれだけあるかは人によって様々です。精力に自信が無くても他人になかなか相談出来るものでもありません。当サイトでは筆者が実際に試した精力アップの方法を全て公開します!

  • ホーム
  • 精力と体重の関係性とそれに利く治療薬のランキング

精力と体重の関係性とそれに利く治療薬のランキング

精力は自分の健康状態や年齢の影響もありますが、中でも大きな影響を及ぼしているのが体重です。
男性の方は男性ホルモンの分泌で筋力等を維持しており、このホルモンが分泌しやすい体の状態でないと精力は衰えるばかりです。
なので老化による衰えは体の筋力等が低下する事によって、間接的に精力が衰えてしまった状態なので、ダイエットをして男性ホルモンが分泌しやすい体にする事ができれば回復するのです。
なので精力剤の多くは成長ホルモンや男性ホルモンを分泌させる事に重きを置いているので、若い方には即効性のある効果が期待されそうでない方でも徐々に回復していく効果がみられます。
様々な国が精力剤の開発をしていますが、中でもランキング一位は日本が開発した物です。
海外で開発されたものの多くは日本人の体型にあった物ではないので、あまり効果が期待できずこの様な結果になりました。
この治療薬は主成分にシトルリンという成分を使い、これを一日当たり2000ミリグラムという高濃度で作っているのが特徴です。
シトルリンはキュウリやスイカなどにも多く含まれているアミノ酸の一種で、これが体内に入ると血管が広がり血流がスムーズになり冷え性が治ります。
しかし血流がスムーズになるのは手足だけでなく男性器に流れている血液にも効果があるため、勃起しやすくなり結果的に精力を増強させるという仕組みになっています。
なので勃起不全や中折れに悩んでいる方にお勧めの治療薬です。
この他にもランキングには海外産ではありますが、飲みやすいキャンディータイプの物も存在しています。
キャンディータイプは天然成分を配合しているので、アレルギー体質の方でも安心して使用できます。
この様に精力は体の健康状態の改善と治療薬で回復する事ができるので、薬の服用は心配という方はまず自分の体重を毎日記録して体調管理をする事から始めてみる事をお勧めします。

関連記事